検査のご案内
  • 大腸の検査
  • 胃の検査
  • おしりの検査
  • 電話予約
  • その他の検査
  • 豊田市検診

おしりの検査

こんな症状の方にはおしりの検査をおすすめします。

  • 排便回数が多い
  • ティッシュなどに薄く血がつく
  • 痛みが強く歩くのも困難になる

※肛門検査は予約は必要ありません。診察時間内に直接おこし下さい。

肛門部超音波検査(肛門エコー)

肛門疾患の多くは、視診、指診、肛門鏡診などの肛門診察で正しく診断できますが、疾患や症状によっては、より的確な診断が求められる場合もあります。肛門エコー検査は、肛門周囲膿瘍・あな痔(痔瘻)の、より綿密な診断と治療計画が可能です。

肛門内圧機能検査

肛門の生理機能検査の一つで、無意識に肛門を閉めている筋肉「内括約筋」と意識的に肛門を閉める筋肉「外括約筋」の筋力を測定する検査です。圧力を測るセンサーの付いた細い管を、肛門内に挿入し検査します。検査時間は、おおよそ10分です。便失禁等の患者様にはこの検査を行い、肛門の閉める力を測定します。

排便造影検査(ディフェコグラフィー)

排便時の直腸肛門の動きを観察し、排便障害の原因を調べる検査です。検査前に浣腸を行い、直腸内をきれいにします。肛門からバリウムで作った人工の便(偽便)を直腸内に注入し、X線装置に設置したポータブルトイレにて、安静時、肛門引き締め時、排便時の撮影を行います。検査時間は5分程度と短く、痛みも無いため非常に有効な検査です。

Loading news. please wait...